女性用キャッシング


コールセンター女性向けキャッシングサービスについて見てみましょう。女性は、キャッシングサービスを利用することに不安感や抵抗感があることが多く、お金を借りていることを他人に知られたくないという思いも強いものです。

より多くの女性のお客様に安心して利用してもらうために女性向けキャッシングサービスは開発されました。キャッシングサービスを利用したい女性にとって重要な3つのポイントは、①専業主婦でも利用できるか②家族に知られずに利用できるか③安心して安全に利用できるかなどですが、これらの問題が解決されるようなサービスとなっています。女性は男性と比較すると収入が少ないケースが多いため、金利が低く設定されています。また、電話のオペレーターや、スタッフの全てが女性で構成され、安心して相談できるようになっています。

インターネットや電話でも申し込むことが可能で、緊急の場合はその日にお金を借りることができます。条件としては、安定した収入があること、そして総量規制により借りるお金が年収の3分の1を超えないことなどです

緊急でお金が必要になったときに慌てず上手にキャッシングサービスを受けることができるよう、しっかりと知識を身に付けておきましょう。

【参照リンク】
1週間無利息キャッシング【女性のためのノーローン】|なんどでも1週間無利息キャッシングの【ノーローン】公式ホームページ

銀行や消費者金融


電卓銀行キャッシングは銀行の子会社や系列の会社が運営をしています。銀行が背景にあるため、比較的低金利であることが多いです。借りたお金の返済にかかる時間が長くなるほど、払わなければならない金利総額も増えるので、金利は低ければ低いほど良く、低金利は銀行キャッシングの大きな魅力の1つです。有名な銀行が親会社である会社の場合は、安心感も高いです。ただ、低金利で安心感もある分、審査が厳しく感じられる場合があります。銀行キャッシングの利用者は年々増えてきています。

次に消費者金融キャッシングを見てみましょう。消費者金融キャッシングの特徴は、借り入れ限度額が10万円〜100万円ほどと比較的低く、金利が高いことです。消費者金融と聞きますと怖いイメージを抱く人も多いと思いますが、改正貸金業法の施行後、比較的良心的な融資条件の大手消費者金融会社も増えています。緊急でお金が必要で、審査にかける時間を極力短くしたい人は大手消費者金融のキャッシングを考えてもよいでしょう。

金利の高いクレジットカードのキャッシング枠利用や消費者金融キャッシングは緊急の場合のみとし、長期的にお金を借りる必要がある場合は、低金利の銀行キャッシングを利用するのがおすすめです。

クレジットカード


クレジットカードクレジットカードには2つの枠があります。商品を買う際に使用するショッピング枠と、お金を借りる際に使用するキャッシング枠です。

クレジットカードを作るとき、キャッシング枠を一緒に申し込んでおけば、限度額内ではありますが、最寄りのATMでお金を借りることができるのです一般的には、限度額は10〜50万円の範囲です。限度額はクレジットカードを申し込むときの審査の結果によって違います。

クレジットカードのキャッシング枠を利用してお金を借りると、金利がかかります。会社によって金利は違いますが、限度額が100万円に満たない場合年18%、限度額が100万円以上の場合年15%くらいの会社が多いようです。この金利は借りた金額ではなく、限度額によって決まります。 利息は日割りで、「借りた金額×金利÷365日×お金を借りた日数」という公式で算出されます。5万円を年18%の金利で50日間借りると、5万円×18%÷365日×50日で、1,233円の利息となります。

返済方法は基本的に口座引き落としの一括返済ですが、一定額を毎月分割払いするリボ払いを選べる会社もあります。リボ払いの場合、お金を借りる日数が伸びるため、利息は多くなります。

上手にキャッシング


お財布お金のない給料日直前にどうしても断れない飲み会に誘われてしまった。子どもの学費をいつもより早く支払わないといけなくなったがお金が足りない。決して浪費をしているわけではないのに突然資金繰りが厳しくなる状況をほとんどの方が経験したことがあるのではないでしょうか。

そのようなときにキャッシングサービスはとても助かります。キャッシングサービスという言葉を耳にされたことがある方はたくさんいらっしゃると思いますが、一体どのようなサービスなのでしょうか。キャッシングサービスとは、クレジットカードやキャッシングカードでATMやキャッシュディスペンサー、消費者金融などからお金を借りることを指します

キャッシングサービスは大きく分けて2種類あります。1つはクレジットカードのキャッシング枠もう1つは銀行や消費者金融のキャッシングです。それぞれの特徴を説明させていただくと、クレジットカードのキャッシング枠は借りるお金が少額の人や、借りても一括で返済しようと考えている人に向いています。銀行や消費者金融のキャッシングは何回かお金を借りることを想定している人、分割払いでお金を返済したい人に向いています。

最近はキャッシングサービスにもさまざまな種類が出てきていて、利用するのを躊躇してしまいがちな女性向けのサービスを提供する会社も増えてきています。このサイトでは、さまざまなキャッシングサービスについてわかりやすくご紹介させていただきます。