銀行や消費者金融

  • 管理人
  • 2018-02-08
  • 未分類
  • 銀行や消費者金融 はコメントを受け付けていません。

電卓銀行キャッシングは銀行の子会社や系列の会社が運営をしています。銀行が背景にあるため、比較的低金利であることが多いです。借りたお金の返済にかかる時間が長くなるほど、払わなければならない金利総額も増えるので、金利は低ければ低いほど良く、低金利は銀行キャッシングの大きな魅力の1つです。有名な銀行が親会社である会社の場合は、安心感も高いです。ただ、低金利で安心感もある分、審査が厳しく感じられる場合があります。銀行キャッシングの利用者は年々増えてきています。

次に消費者金融キャッシングを見てみましょう。消費者金融キャッシングの特徴は、借り入れ限度額が10万円〜100万円ほどと比較的低く、金利が高いことです。消費者金融と聞きますと怖いイメージを抱く人も多いと思いますが、改正貸金業法の施行後、比較的良心的な融資条件の大手消費者金融会社も増えています。緊急でお金が必要で、審査にかける時間を極力短くしたい人は大手消費者金融のキャッシングを考えてもよいでしょう。

金利の高いクレジットカードのキャッシング枠利用や消費者金融キャッシングは緊急の場合のみとし、長期的にお金を借りる必要がある場合は、低金利の銀行キャッシングを利用するのがおすすめです。